小あじの水揚げ

今年は水揚げの漁も少なく原料価格の煽りを受けています。
それでも生魚の加工にこだわり美味しい商品を提供していきたいと思います。
まだまだこれからの水揚げに期待!!!